ここから本文です

宅録女子ミラ パラメータが1stアルバム、砂原良徳「おっさんが聞いても大丈夫」

音楽ナタリー 5/16(火) 15:16配信

シンガーソングライターの悦歌によるソロユニット・ミラ パラメータが、ゴンドウトモヒコ主宰の音楽レーベル・愚音堂より1stアルバム「リボーン」を7月6日にリリースする。

【写真】ミラ パラメータ(他3枚)

ゴンドウのプロデュースにより制作された本作には、1980年代のテクノを彷彿とさせるエレクトロポップス10曲が収録される。ミラ パラメータのSoundCloud公式アカウントにはアルバム音源のダイジェストミックスがアップされているので、気になる人はまずこちらをチェックしてみよう。

アルバムのアートワークはグラフィックアーティストのDABSTARが担当。マスタリングはゴンドウと共にMETAFIVEで活動する砂原良徳によるもので、砂原は本作を「かわいい音色で面白い曲が沢山入ってます。おっさんが聞いても大丈夫です。実際に僕はとても良いと思いました」と推薦している。

ゴンドウトモヒコ 推薦コメント
フクザツだけどとってもポップ。
こうゆう作品ありそうで無かった。楽しく出来ました。

砂原良徳 推薦コメント
かわいい音色で面白い曲が沢山入ってます。
おっさんが聞いても大丈夫です。実際に僕はとても良いと思いました。

ミラ パラメータ「リボーン」収録曲
01. Onion Girl Onion Boy
02. 御徒町ロマン
03. 兎の追憶
04. ナックルボールは過去のスマッシュから飛んだまま
05. MANGEKYO
06. だいきらい だいすき
07. スカートの中の城
08. 夜マラソン
09. かぐやひめ
10. モンスターの子守歌

最終更新:5/16(火) 15:16

音楽ナタリー