ここから本文です

横領容疑逮捕の元事務局長に損害賠償訴訟 千葉県干潟土地改良区

産経新聞 5/16(火) 7:55配信

 県干潟土地改良区(旭市)の元事務局長による横領事件で、同区は15日、業務上横領容疑で県警に逮捕された高木進一容疑者(58)らに対し、約3億円の損害賠償を支払うよう求める訴訟を千葉地裁佐原支部に起こした。同区によると、高木容疑者は架空の資産を計上して毎年の決算を粉飾する手口で、平成11年から昨春にかけて計約7億8千万円を着服したとみられる。

最終更新:5/16(火) 7:55

産経新聞