ここから本文です

町田・野津田公園「ばら広場」色鮮やかに 祭り初開催も /東京

みんなの経済新聞ネットワーク 5/16(火) 14:11配信

 町田市野津田公園(町田市小野路町)内の「ばら広場」が現在、見頃を迎えている。(町田経済新聞)

 2001年に設置された同広場。約8000平方メートルの芝生エリアの中に、国内で販売されているバラの品種約2000種類の20%に相当する約380種類・約840株が植えられている。

 園内は、オールドローズ、つるバラ、ミニバラなどのグループに分けて植えられている。バラの周りには柵を設けていないため、花を間近で楽しむことができる。敷地内にはベンチが設けられ、ピクニックや写真撮影、スケッチを楽しむ人が多い。5月16日現在、すでに開花して見頃を迎えているバラが多く見られるが、つぼみの状態のバラもある。

 今年は5月26日~28日に「ばら祭り」を初めて開催する。ミニばらを使った手作り教室や講演会、広場を管理する町田ばら会による園内ガイドなどを予定する。

 開園時間は6時~20時。入園無料。

みんなの経済新聞ネットワーク

最終更新:5/16(火) 14:11

みんなの経済新聞ネットワーク