ここから本文です

宇宙船が“ばかうけ”そっくりと話題の映画「メッセージ」 監督が「デザインはばかうけ」と影響を認めてしまう

ねとらぼ 5/16(火) 17:10配信

 ポスターに写った飛行体が“ばかうけ”にそっくりだと話題になったSF映画「メッセージ」。5月19日の日本公開を目前に、監督のドゥニ・ヴィルヌーヴが「“ばかうけ”に影響を受けた」と衝撃の告白をする特別メッセージが公開されました。監督になに言わせてんの!

【ばかうけの参考画像】

 巨大飛行体が人類にもたらした悲哀に満ちたメッセージと、娘を亡くした言語学者ルイーズの切なすぎる決断を描き、アカデミー賞では作品賞、監督賞を含む8部門にノミネートを果たした同作。ポスタービジュアルが発表された際には、作品の鍵を握る飛行体のシルエットが“ばかうけ”にしか見えないと大きな話題になり、今回ついに監督を巻き込む事態にまで発展しました。ドゥニ監督ノリが良すぎる。

 ドゥニ監督は「親愛なる日本のみなさん」と紳士的なあいさつも早々に、「ご推察の通り、宇宙船のデザインは“ばかうけ”に影響を受けた」と激白。さらに「本当だよ」と念押しするユーモアまで見せるなど、日本で盛り上がったひとネタのために行動してくれるファンサービスには頭が下がるばかりです。いい人だ……。

 動画の後半では、映画を楽しむポイントを「作品を直観的に捉え、どんな些細(ささい)なことも見逃さないことだ」と真剣に解説してくれたドゥニ監督。映画館で“ばかうけ”に気を取られて作品に集中できないという悲劇を避けるためにも、金言として胸に刻んでおくのがよさそうですね。

最終更新:5/16(火) 17:14

ねとらぼ