ここから本文です

39歳大野、代表レギュラー争い参戦「全てを出し切りたい」/SR

サンケイスポーツ 5/16(火) 7:00配信

 ラグビー・サンウルブズ東京合宿(15日、辰巳)20日のシャークス(南アフリカ)戦(シンガポール)に向けて練習を再開。今月6日に39歳になったチーム最年長のLO大野均(東芝)が約1カ月ぶりに合流した。

 2019年W杯日本大会でアイルランド、スコットランドなどと同じA組に入ったことについて「スクラムなどにフォーカスを当てるなど、準備はしやすい」。6月に来日するアイルランドとはチームでただ一人、05年6月の前回来日時に対戦経験がある。「アイルランドに勝ったというニュースが世界に流れれば、日本の価値が上がる」と来月の2戦をにらむ。

 体調管理などで戦列を離れていたが、日本代表キャップ98で史上初の100まであと2。「ここからの練習で全てを出し切りたい」。鉄人がレギュラー争いに参戦する。

最終更新:5/16(火) 7:00

サンケイスポーツ