ここから本文です

島崎遥香、婚活宣言も「性格に難」でモテない…総額7億円ジュエリーにはご満悦

5/16(火) 11:13配信

デイリースポーツ

 元AKB48で女優の島崎遥香(23)が16日、都内で行われた「夢の7億円~ドリームジャンボカフェ~」PRイベントに出演。現在の夢として「結婚はしたいですね」と婚活を宣言した。

【写真】島崎遥香、「面白い」演技で役追加 朝ドラ出演勝ち取る

 まだ23歳ながら、「子どものころの描いていた予定では、もう結婚しているはずだった」という島崎。昨年いっぱいでAKBを卒業し、恋愛は“解禁”となったが、「やっぱり性格に難があるんでしょうか…。モテないですね」と、自虐を交えて交際相手がいないことも明かした。

 理想のタイプは「楽しい人がいいですね。面白い人が好きです」と説明。同じくゲストとして出演したレスリング・吉田沙保里(34)に「一緒に婚活しましょう」と水を向けられ、「はい!」とほほ笑んでいた。

 そっけない回答で「塩対応」と称されたAKB在籍時代と違い、卒業後は丁寧な受け答えで「甘対応」と呼ばれている島崎。その変化を問われると「そうですか?」と苦笑しつつ、「1人になったので、受け答えはちゃんとできるように成長しないと…」と“大人の事情”も口にした。

 今年度のジャンボ宝くじCMキャラクターに起用されているだけに、この日はティアラ、ネックレス、イヤリングを合わせ、計200カラットのダイヤモンドを使用した、ドリームジャンボ宝くじの1等・前後賞の賞金総額である7億円相当の豪華ジュエリーを身につけて登場。「このように、生涯身につけられないであろうアクセサリーを身につけさせていただいて、光栄に思います」と笑顔を浮かべた。

 イベントで特設されたカフェでは、高額な当選金にちなみ、島崎が身につけたジュエリーなど、総額16億7000万円以上の高級品が展示される。島崎は、展示品の中で「楽器が好きなので、グランドピアノが気になりました」と、税込み1650万円の逸品に注目。また、バイオリニストの宮本笑里(33)による、7億円のストラディバリウスでの演奏を間近で耳にし、「一瞬時が止まったかのような感覚に陥りました。ずっと聞いていたいなって思いましたね」と、うっとりとした表情で話した。

 また、もし7億円が当選したら?との問いには「一瞬、固まると思います。なので、ちゃんと冷静になって家族にまず報告して、相談して、そこから」と淡々。さらに「私自身は親孝行がしたいなと思いますので、そこで何かできたらいいなと思います」とにこやかに話した。