ここから本文です

UQ mobileの「DIGNO W」にソフトウェア更新

Impress Watch 5/16(火) 12:54配信

 UQコミュニケーションズは、MVNO「UQ mobile」(UQモバイル)で提供している京セラ製のAndroidスマートフォン「DIGNO W」にソフトウェア更新の提供を開始した。

 更新内容は、カメラ使用時などに画面表示の一部が緑色になる不具合の修正。あわせて、グーグルが配信する2017年3月5日分までのAndroidセキュリティパッチが適用される。

 更新ファイルのサイズは約105MB。更新ファイルのダウンロードに4G回線を利用する場合、データ通信料は有料となる(データプランの通信容量を消費する)。所要時間は約10分。更新後のビルド番号は「1.012PR」となる。

ケータイ Watch,石井 徹

最終更新:5/16(火) 12:54

Impress Watch