ここから本文です

韓国・安東に平和の少女像建立へ 8月除幕式

5/16(火) 15:00配信

聯合ニュース

【安東聯合ニュース】韓国南東部の慶尚北道安東市に旧日本軍慰安婦の被害者を象徴する「平和の少女像」が建てられる。

 「安東平和の少女像建立推進委員会」は16日、創立総会を開き、活動を開始した。

 少女像は安東の歴史性や特性にふさわしい像となるよう製作される。設置場所は市民の意見を反映し決定する方針。除幕式は今年の光復節(8月15日、日本による植民地支配からの解放記念日)に開かれる予定だ。

 同委員会は少女像建立に参加する会員を募り、費用6000万ウォン(約610万円)を集める計画だ。

 慶尚北道での少女像建立は浦項市、尚州市に続き3番目となる。

最終更新:5/16(火) 15:46
聯合ニュース