ここから本文です

ユーロ圏貿易黒字、3月は309億ユーロに増加

ロイター 5/16(火) 19:14配信

[ブリュッセル 16日 ロイター] - 欧州連合(EU)統計局 が16日発表した3月のユーロ圏貿易収支は、季節調整前で309億ユーロ(341億ドル)の黒字となった。黒字額は2月の178億ユーロから増加した。前年同月は282億ユーロだった。保護主義の高まりが、現時点では世界貿易に大きな影響を与えていないことが示唆された。

季節調整後は231億ユーロで、188億ユーロだった2月から増えた。

輸出は季節調整前で前年比13%増の2023億ユーロ。輸入は14%増加した。

第1・四半期のEU28カ国の対米輸出は、前年同期比11%増となった。米国からの輸入は4%増加した。対米貿易黒字は306億ユーロと、前年同期の236億ユーロから拡大した。

EUの対ロシア輸出は28%増加した。

対中国輸出は22%増加した一方、中国からの輸出は3%増だった。対中貿易赤字は417億ユーロと、前年同期の473億ユーロから縮小した。

(※原文記事など関連情報は画面右側にある「関連コンテンツ」メニューからご覧ください)

最終更新:5/16(火) 19:14

ロイター