ここから本文です

錦織9位 14年以来の9位以下…イタリア国際出場に前向き

スポニチアネックス 5/16(火) 6:01配信

 男子テニスの15日付世界ランキングが発表され、錦織圭(日清食品)は1つ下げて9位となった。9位以下は全米オープン準優勝直前の2014年8月25日付で11位となって以来。西岡良仁(ミキハウス)は67位、杉田祐一(三菱電機)は77位、ダニエル太郎(エイブル)は97位だった。

 1位アンディ・マリー(英国)、2位ノバク・ジョコビッチ(セルビア)、3位スタン・バブリンカ(スイス)の上位陣は変わらなかった。なお、錦織はイタリア国際出場に前向きな姿勢を示しており、17日以降に行われる2回戦から登場する予定。

最終更新:5/16(火) 6:01

スポニチアネックス