ここから本文です

三菱東京UFJ銀行、「三菱UFJ銀行」に変更

5/16(火) 18:15配信

ITmedia ビジネスオンライン

 三菱東京UFJ銀行は5月15日、商号を「三菱UFJ銀行」に2018年4月1日付で変更すると発表した。親会社の三菱UFJフィナンシャル・グループ(MUFG)が、主要事業会社の名称をグループ名に統一する方針のため。

【画像:MUFG再編の内容】

 英文商号は、分かりやすさと認知度の観点から、現行の「The Bank of Tokyo-Mitsubishi UFJ, Ltd.」から「MUFG Bank, Ltd.」 へと変更する。

 またMUFGは、マイナス金利政策などに対応するため、グループ内企業の機能を再編。現在三菱UFJ信託銀行が手掛けている法人融資業務を、会社分割方式によって18年4月をめどに三菱東京UFJ銀行に移管し、法人貸し出しを商業銀行に一本化する。

 三菱UFJ信託銀行は、個人向け投資信託を手掛けている三菱UFJ国際投信を完全子会社化し、国内外の資産運用・資産管理業務を中心に手掛けていくとしている。