ここから本文です

急性腹膜炎の楽しんご退院 全快アピール「夜の行為」もOK

スポニチアネックス 5/16(火) 6:01配信

 急性腹膜炎のため7日に手術を受け入院していたタレント楽しんご(38)が15日、退院した。

 都内で会見し「盲腸に穴があいていた。おなかの中でガリガリガリクソンさんが運転していた感じ」と痛みの強さを説明。「入院中は国士舘大の応援団に所属している彼氏が来て(患部とは)別のところをなでていた。もう大丈夫で夜の行為もできます」と全快をアピールした。

最終更新:5/16(火) 6:01

スポニチアネックス