ここから本文です

【巨人】クルーズ、2軍戦でリーグ単独トップの7号!最近5試合で3本目

スポーツ報知 5/16(火) 14:36配信

 巨人のルイス・クルーズ内野手(33)が16日、イースタン・ヤクルト戦(G球場)でリーグ単独トップとなる7号ホームランを放った。「5番・二塁」で先発出場し、3回に田川から左越えの2ラン。この日が出場22試合目。自身2試合連続本塁打で、最近出場した5試合で3本目と量産態勢に入った。

【写真】G球場での投手陣練習でノックを受ける(右から)菅野、大竹寛、内海(カメラ・中島 傑)

 1軍の外国人枠は「4」。チームはマイコラス、マシソン、カミネロ、マギーが開幕から1軍の欠かせない戦力として活躍。外国人枠の関係でクルーズは2軍調整が続き、二塁には中井が定着しているが、ファームで打率3割をキープするなど好調を維持している。

最終更新:5/22(月) 15:06

スポーツ報知