ここから本文です

元学童保育支援員、強制わいせつ罪で起訴 大阪

朝日新聞デジタル 5/16(火) 19:42配信

 大阪府内の市立小学校で学童保育を委託されたNPO法人のメンバーだった元学童保育支援員の男が、小学3年の女児の体を触るなどしたとして、3~4月、強制わいせつと児童買春・児童ポルノ禁止法違反の罪で大阪地検堺支部に起訴されていたことが、捜査関係者らへの取材でわかった。

 起訴状などによると、男は堺市堺区の塩田薫被告(46)。昨年12月と今年1月、校内で当時3年生だった女児の体を触り、その様子を撮影したとされる。

 市教委によると、塩田被告は2011年4月から支援員を務めていた。同じ小学校で、ほかに低学年の女児数人が塩田被告から似た被害を受けたと話しているという。

朝日新聞社

最終更新:5/16(火) 19:42

朝日新聞デジタル