ここから本文です

元モー娘。の飯田圭織、4歳の次男がじんましんに「みんなで大慌て」

5/16(火) 15:35配信

デイリースポーツ

 元モーニング娘。のタレント、飯田圭織(35)が16日の公式ブログで、次男(4)が14日にじんましんを発症したことを明かしている。

 次男はこの4月から幼稚園に通うようになったが、「一昨日の夜中に突然の発疹で大号泣でかきむしり 今まで見たことがない発疹してみんなで大慌てで 発疹が消えたと思ったらまた違う箇所に発疹が出来てまたまた大号泣…休日の夜中だし、救急にかかるべきか家で対処すべきか…妊娠中なので感染する風邪ではないのか…」と、大パニックに。

 翌15日、「朝一で受診すると蕁麻疹という事がわかりお薬を頂いて来ましたが 夕方頃から身体も熱いし、嘔吐が始まりまたまた小児科を受診すると体温39.5度 検査の結果、溶連菌などの感染力の強い病気ではなく夏風邪という事でゆっくりすることになりました 早くよくなるといいね」と、経緯を報告している。

 飯田は2013年5月13日に第2子となる次男を出産。08年1月22日に出産した第1子となる長男は、同年7月27日に慢性腎不全のため亡くなっている。現在、第3子を妊娠中で、今秋に出産予定。この日は「お腹の赤ちゃんは今日も元気に動いています 5ヶ月に入る頃から胎動を感じるようになりました 息子と同じで活発な子な予感がしています」とつづっている。