ここから本文です

長崎の高田社長が初出席=Jリーグ実行委

時事通信 5/16(火) 17:22配信

 通販大手のジャパネットたかた創業者で、J2長崎の社長に就任した高田明氏が16日、東京都内で開かれたJ2実行委員会に初めて出席した。

 実行委は各クラブ代表がリーグの運営や方針について話し合う場。会議後の取材では、テレビで有名な甲高い声を抑えて静かに応対し、「普通はこのテンション」と笑わせた。「中身の濃い会議。知らないことがたくさんあるが、勉強して早く追い付きたい」
 長崎県生まれで、佐世保市で創業。経営難に陥った故郷のクラブの支援に乗り出した。ゴールデンウイークの試合会場では、チームマスコットのぬいぐるみ売り場でマイクを握った。「あまり売れなかった。それで売れるくらいなら簡単。課題を越えないといけない」と意欲を見せていた。 

最終更新:5/16(火) 17:40

時事通信