ここから本文です

メガネ着用でも使える約2,480円のVRグラス。ピント調整付き小型モデルも

Impress Watch 5/16(火) 15:44配信

 エレコムは、スマートフォンを収納して楽しめるVRグラス2モデルを5月下旬より発売する。メガネを掛けたままでも装着できるスタンダードタイプ「P-VRGR01」と、ピント調節機能も備えた小型タイプ「P-VRGR02」を用意し、価格はオープンプライス。店頭予想価格は、いずれも2,480円前後。両モデルとも、カラーはブラック(BK)とホワイト(WH)の2色を用意する。

【この記事に関する別の画像を見る】

 専用VRアプリをインストールした手持ちのスマホをセットして、360度コンテンツを楽しめるVRグラス。再生中に周囲を見渡すと頭の動きに合わせて視界が360度動き、コンテンツの中にいるかのような臨場感が楽しめる。

 映像をより鮮明にし、リアルな体験を実現するという光学レンズを採用。ヘッドバンドを備え、ハンズフリーで使用可能。スマートフォンを簡単に取り付けられるスライド装着タイプとなっている。スマホを装着したままでイヤフォン/ヘッドフォンの接続が可能。VRコンテンツは「ボッツニュー公式VRアプリ」からダウンロードできる。

 スタンダードタイプ「P-VRGR01シリーズ」は約150mmの幅広設計で、目の周りが大きく広がった形状のため、メガネを着用したままでもVR体験が可能。本体上部のダイヤルで、左右の目の幅に合わせることができる目幅調節機構も備える。カメラレンズを遮らないオープン設計で、アウトカメラを使用したARコンテンツにも対応。4.0~6.0インチのスマホに対応する。外形寸法は約150×80×80mm(幅×奥行き×高さ/バンド除く)、重量は約200g。

 手のひらサイズの小型設計という「P-VRGR02」は、目幅調節機構のほか、視界距離に合わせて焦点距離の調整ができるピント調整ボタンを本体側面に搭載。4.0~5.2インチのスマホに対応する。外形寸法は約150×80×80mm(幅×奥行き×高さ/バンド除く)、重量は約200g。

AV Watch,中林暁

最終更新:5/16(火) 15:44

Impress Watch