ここから本文です

「正露丸」の大幸薬品が音楽レーベル設立、やけのはらやPandaBoYらが新曲無料配信

5/16(火) 19:46配信

音楽ナタリー

「正露丸」で知られる大幸薬品が音楽レーベル「SEIROGAN UTILITY RECORDS」を設立。EVISBEATSとMICHEL☆PUNCH、やけのはら、Kan Sano、PandaBoYが手がけた音楽のフリーダウンロードを特設サイトで開始した。

【写真】理学博士・和合治久氏(他13枚)

「SEIROGAN UTILITY RECORDS」は、おなかのトラブルに負けずに音楽の力で能力を最大限に発揮してほしいという思いから生まれた音楽レーベル。精神的プレッシャーが原因でおなかを壊しているとき、現代人がトイレにいる時間が平均6分32秒だと判明したことを受け、理学博士・和合治久氏監修のもと6分32秒の音楽を配信することになった。

現在公開されているのは、EVISBEATSとMICHEL☆PUNCHの「ポジティブになる音楽」、やけのはらの「緊張をほぐす音楽」、Kan Sanoの「集中する音楽」、PandaBoYの「やる気が出る音楽」、そして「イライラをなくす音楽」の5曲。いずれも「正露丸」のCMでお馴染みのラッパのメロディをリミックスして制作されており、6月14日まで期間限定で無料配信されている。

また大幸薬品のYouTube公式チャンネルではレーベルのコンセプトムービーも公開中。PandaBoYが制作した「やる気が出る音楽」をBGMに、若者たちが音楽を聴いて突き動かされる様子が描かれている。

最終更新:5/16(火) 19:46
音楽ナタリー