ここから本文です

真野恵里菜、ハロプロ愛を熱く語る「人生の半分以上はハロプロが好き」

5/16(火) 16:33配信

デイリースポーツ

 ハロー!プロジェクト出身の女優・真野恵里菜(26)が16日の公式ブログで、ハロプロ愛を熱く語っている。

【写真】写真集で「セクシー」挑戦の真野恵里菜、自己採点は「68点」

 真野は「愛、感謝、宝物、原点。」と題した投稿で「なんとなく入ったお店で モーニング娘。の 『気まぐれプリンセス』が流れてて 一気に頭の中ハロプロモードになりました」と打ち明けた。

 「もともと小学生のころから大好きだったから その気持ちは今も変わらない」という真野。ハロプロモードに入り、「懐かしい曲とか聴くと その時々のこと思い出すし なんか、よかったなーって思えることは 自分がハロプロに入ってからの曲は その時のリハのこととか ライブでの先輩たちとの会話とか バックステージで踊ってたなーとか ひな壇ではしゃいでたなーとか あ、この曲は自分の曲の前で ものすごく緊張してたなーとか このソロパート歌うメンバーの ビジョンに映る表情がめっちゃ可愛かったなーとか いろいろ思い出して懐かしくなるし 自分の歩いてきた道が 曲に残されてるなーって」と、ハロプロ愛がノンストップだ。

 自身のハロプロ時代については「自分がハロプロにいたってことが いまだに信じられなかったり。ハロコンのDVDとかたまに見るけど なぜか、自分のとこはスキップ。なんか、恥ずかしくて見れないのよね。。笑 あーーーーー この曲はこんな時でー、とか語りたい!笑」と、まだ心の整理がついていないよう。

 文章はハロプロ愛に戻り、「とりあえず言いたいのは もう人生の半分以上は ハロプロが好きってこと!!真野恵里菜の原点だから 本当に感謝してるし大切に思う!!」と強調していた。

 真野は2013年にハロプロを卒業している。