ここから本文です

「怪談新耳袋」4年ぶりの新作が「夏のホラー秘宝まつり」で上映決定

映画ナタリー 5/16(火) 20:00配信

今夏開催の「夏のホラー秘宝まつり2017」で「怪談新耳袋Gメン 復活編」が上映されることがわかった。

【写真】「怪談新耳袋Gメン 復活編」(他7枚)

本作は心霊スポットに赴き、霊をカメラに収めることを目的とした心霊ドキュメント「怪談新耳袋 殴り込み!」の4年ぶりとなる新作。本作では、亡霊が集まる群馬県のダム、少女の幽霊が出る山梨県のトンネル、魑魅魍魎が夜な夜な訪れる千葉の海岸地帯などに、別冊映画秘宝の編集長・田野辺尚人ら“新耳Gメン”が殴り込みをかける。映画監督の西村喜廣や中村祐太郎、落語家の林家しん平がゲスト出演し、佐藤周が監督を務めた。

「夏のホラー秘宝まつり2017」では、ホラー総選挙やトークショー、クラッカーやコスプレありの「パリピ(パーティーピーポー)上映」といった企画も実施予定。なお夢みるアドレセンスの4人が主演を務めたオムニバスホラー「『超』怖い話2」がオープニング作品に決まっている。

「夏のホラー秘宝まつり2017」は、2017年夏、東京・キネカ大森にて開催。

(c)2017 怪談新耳袋製作委員会 BS-TBS/キングレコード

最終更新:5/16(火) 20:00

映画ナタリー