ここから本文です

【Bリーグ】来季B2降格の秋田・水野代表決意!「1年でB1に返り咲く」

スポーツ報知 5/16(火) 16:54配信

 Bリーグ1部東地区の秋田ノーザンハピネッツは、来季のB2降格が決定し、水野勇気代表(34)が16日、クラブ公式サイトにメッセージを掲載した。

 「B.LEAGUE2016―17シーズン終了の御礼」と題し、冒頭で今季のブースターの大きな後押しに感謝。「結果として、残留プレーオフにて最後の最後で逆転負けを喫してしまい、来シーズンのBリーグ2部での戦いが決定いたしました。皆様の声援に応えることができず、大変申し訳ございませんでした」と報告し、謝罪した。

 来季に向けては「2部降格を現在の秋田ノーザンハピネッツの『クラブ』としての力だと真摯に受け止め、来シーズンへ向けて新たな体制を築いてまいります。秋田ノーザンハピネッツはこれからも続いていきます。“バスケで秋田を元気に!”の想いは変わらず、来シーズンは必ず1年でB1に返り咲くシーズンとします」と決意を表明した。

 秋田は13、14日にホームで行われた横浜ビー・コルセアーズとのB1残留プレーオフに敗れ、来季のB2降格が決まった。1勝1敗で迎えた14日の前後半5分で行う最終第3戦で、試合終了直前に逆転シュートを決められて16―17で敗れた。

最終更新:5/16(火) 17:35

スポーツ報知