ここから本文です

<考古学写真甲子園>埴輪などを撮影、腕前を競う

毎日新聞 5/16(火) 20:57配信

 奈良県立橿原考古学研究所付属博物館(同県橿原市)が7月、高校・大学生を対象に貴重な埴輪(はにわ)などを写真撮影し、腕前を競うコンテスト「考古学写真甲子園」を開く。

 博物館が所蔵する埴輪8体を間近に撮影できる。7月13~15日に下見し、同16、17日が撮影本番。学芸員が構図などの要望に応じ、埴輪を移動するサービスもする。

 作品はポスターなどに活用する予定で、申し込みは博物館(0744・24・1185)へ6月末までに。博物館は「若い才能を“発掘”したい」。【矢追健介】

最終更新:5/16(火) 20:57

毎日新聞