ここから本文です

解雇無効求め上野学園大を提訴 前音楽部長の声楽家

朝日新聞デジタル 5/16(火) 22:57配信

 音楽大学の上野学園大(東京都)を4月に不当解雇されたとして、前音楽部長で声楽家の村上曜子さんが16日、大学を運営する学校法人「上野学園」を相手取り、解雇の無効と慰謝料など計約1千万円の支払いを求めて東京地裁に提訴した。

 訴状によると、村上さんは昨年8月、元同大教授のピアニスト横山幸雄さん=今年3月に解雇=らとともに、学園から不当に高額な報酬を得たなどとして経営陣を背任の疑いで刑事告発した。学園は今年1月に調査報告書を公表し、経営陣を処分したが、4月になって「経営陣との対立に学生を巻き込み、経営権を握ろうとした」などの理由で解雇された。

 村上氏は「告発は正当なもので、批判を封じ込める解雇は不当だ」、学園の代理人の弁護士は「解雇には合理的な理由がある」とコメントした。(後藤遼太)

朝日新聞社

最終更新:5/16(火) 22:57

朝日新聞デジタル