ここから本文です

土屋太鳳、華やか和服姿 ブレイクダンスとコラボ舞踊「うまく通じ合えば」

スポニチアネックス 5/16(火) 13:09配信

 女優の土屋太鳳(22)、「欅坂46」の佐藤詩織(20)らが16日、都内で行われたロッテ「キシリトールガム」発売20周年記念プロジェクト発表会に出席した。

 2人は、フィギュアスケートの羽生結弦(22)や歌舞伎俳優の中村隼人(23)らとともに、20代の著名人20組のプロジェクトリーダーに選ばれ、パッケージのデザインを担当。土屋は、吉祥模様のデザインを提案し「人でいえば成人式。おめでたくて華やかということでちりばめました。和物が好きなので、同世代の方にもその魅力が伝わってほしい」と、その模様をあしらった華やかな着物姿で登場した。

 20周年のキャンペーン「COME ON!ENERGY!-噛(か)もう-」では、ブレイクダンスの世界王者ISSEI(19)とコラボした新しいダンス「みらい舞踊」を10月に披露する予定。3歳から日本舞踊を習っており、「日本文化の良さとブレイクダンスのパワフルさがうまく通じ合えば素敵」と期待に胸を膨らませた。

 現役美大生である佐藤は、商品とグループのイメージカラーの緑を基調にグループのロゴの三角形を配したデザイン。「キシリトールとは同い年。アイドル活動をしていく中で、欅坂に入る前から勉強していたデザインも結び付けていきたい」と笑顔で話した。

 他に、ロックバンド「ヤバイTシャツ屋さん」がキャンペーンのために書き下ろした「とりあえず噛め」を披露。土屋は、「すごくダイレクトで衝撃。それが衝動に変わって、とりあえず噛みたくなりました」と評していた。

最終更新:5/16(火) 13:09

スポニチアネックス