ここから本文です

<眞子さまご婚約>小室さん 「海の王子」で精力的に活動

毎日新聞 5/16(火) 21:33配信

 秋篠宮家の長女眞子さま(25)のご婚約が発表され、お相手が横浜市の小室圭さんと明らかにされると、小室さんが2010年度に務めていた「湘南江の島 海の王子」の活動記録が記された神奈川県藤沢市の観光課と同市観光協会のウェブサイトが一時つながりにくくなるなどアクセスが集中した。また、ツイッターでも検索ワードで「海の王子」が急上昇した。【兵頭和行】

【写真特集】眞子さまと婚約することが明らかとなった小室圭さん

 小室さんは国際基督教大(ICU)での眞子さまの同級生。「海の王子」は、湘南江の島のイメージにぴったりの健康的で明るく教養豊かな人を同市観光協会が1996年から毎年募集して選んでおり、対象は、神奈川県と東京都に在住する18歳以上の男性。小室さんは10年度に務め、江の島ファンタジー点灯式に出席したり、姉妹都市・長野県松本市のパレードなどに参加したりした。

 サイトに掲載された活動記録によると、小室さんは海の王子就任直後、江の島の名所3カ所を紹介。そのうちの一つに恋人の丘「龍恋の鐘」をあげ、「『愛することの大切さ』を実感させてくれました」とコメントした。

 また、マナー研修で敬語表現を学んだ時は「高校までをインターナショナルスクールで過ごした僕にとって、英語でのコミュニケーションはいかにラフであったことか……」と感想。「日本人としての心得を改めて知る良いチャンスになりました」と締めている。

 日本テレビの24時間テレビのチャリティー募金に参加した際は、SMAPの代表曲「ありがとう」のフレーズで感謝の気持ちを表現している。

 最後は「この1年間、たくさんの方々に出会い、いろいろな経験をさせていただき、涙がこぼれそうなほど感謝の気持ちでいっぱいです」と感想をつづっている。

最終更新:5/16(火) 23:03

毎日新聞