ここから本文です

重傷から7カ月…G大阪 パトリック復帰間近?「再デビュー出来る準備整った」

スポニチアネックス 5/16(火) 15:42配信

 右膝の重傷で戦列を離れていたG大阪のブラジル人FWパトリック(29)が16日、自身のツイッターを更新。戦列復帰間近であることを報告した。

 パトリックは昨年10月13日の練習中に右膝前十字じん帯損傷及び右膝外側半月板損傷で全治8カ月という大怪我を負ったが、クラブは今年6月30日まで契約を延長。選手登録からは外れブラジルでリハビリをしていたが、3月末に再来日してJリーグへの選手登録も完了していた。

 ツイッターに「この6ヶ月半の大変な戦いで根気強く献身的に仕事をこなして、ようやくこの日を迎えることが出来ました。僕自身も再デビュー出来る準備は整ったと感じています。僕の仲間をボールを追っかけて一緒に助ける事が出来ると思います」と力強くつづったパトリック。

 昨年は2得点に終わったが、14年は9得点、15年は12得点を叩き出したストライカーの復帰が待たれる。

最終更新:5/16(火) 15:42

スポニチアネックス

スポーツナビ サッカー情報

海外サッカー 日本人選手出場試合