ここから本文です

【巨人】菅野が8回1失点でトップタイ5勝目!今季セ最短2時間16分で連敗止める

スポーツ報知 5/16(火) 20:23配信

◆巨人5―1ヤクルト(16日・東京ドーム)

 巨人・菅野が8回1失点の好投で連敗を2で止めた。菅野は阪神・メッセンジャーに並ぶリーグトップタイの5勝(1敗)を挙げた。8回まで91球と省エネ投球で、ヤクルト戦は昨年3月25日から5連勝となった。9回はカミネロが締めた。

 初回に阿部の8号2ランで先行すると、5回1死一、三塁で立岡の右前適時打で加点、さらに2死満塁から阿部の2点タイムリーが飛び出しリードを5点に広げた。

 菅野は7回1死からバレンティンに特大の5号ソロを浴び、8回には1死満塁のピンチを招いたが、山田を投ゴロ、雄平を三ゴロに打ち取り切り抜けた。侍ジャパンのチームメートだった山田を4打数無安打1三振と完璧に抑えた。

 試合時間2時間16分は今季セ・リーグ最短。

最終更新:5/16(火) 21:33

スポーツ報知

スポーツナビ 野球情報

MLB 日本人選手出場試合5/26(金) 12:50