ここから本文です

【ソフトバンク】千賀が大阪市内の病院へ…打者2人9球で降板

スポーツ報知 5/16(火) 20:40配信

◆オリックス―ソフトバンク(16日・京セラドーム大阪)

 ソフトバンク・千賀滉大投手(24)が16日のオリックス戦(京セラD)で背中を痛め、わずか9球で降板した。初回1死で駿太から空振り三振を奪った直後に違和感を訴えたもよう。石川柊太投手(25)と交代し、大阪市内の病院へ向かった。

 今季は先発の柱として、ここまで5勝1敗。和田、武田ら先発陣に故障者が相次いでおり、今後の状態が心配される。

最終更新:5/16(火) 21:02

スポーツ報知

スポーツナビ 野球情報

MLB 日本人選手出場試合5/26(金) 22:10