ここから本文です

【巨人】菅野、8回1失点の5勝目に自画自賛「全体にバランスも良くてまずまずだと思う」

スポーツ報知 5/16(火) 20:40配信

◆巨人5―1ヤクルト(16日・東京ドーム)

 巨人・菅野智之投手(27)が16日のヤクルト戦(東京ドーム)で8回1失点でリーグトップタイの5勝(1敗)を挙げた。

 初回から万全の投球を見せた。「サヨナラ勝ちで勢いがあるチームだと思うので立ち上がりだけ気をつけていました」。初回は4球で退けると5回まで48球。7回1死からバレンティンに特大の5号ソロを浴び、8回には1死満塁のピンチを招いたが後続を抑えた。最後はカミネロにマウンドを譲ったが6安打に抑える堂々のピッチングだった。

 菅野は「先週は週の頭で阪神相手に負けてしまって申し訳ないという気持ちで(広島戦を)見ていた。今週は頭を取ってチームを勢いづけたいと思っていました」と話した。

 自身の投球については「全体にバランスも良くてまずまずだと思う」とはにかみながらも珍しく“自画自賛”してみせた。

 お立ち台では「来週、甲子園で阪神戦があります。絶対に前回やられた屈辱を晴らしてきます」と宣言。9日の試合では4試合連続完封を阻まれたが、リベンジを誓った。

最終更新:5/16(火) 21:03

スポーツ報知

スポーツナビ 野球情報

MLB 日本人選手出場試合5/29(月) 16:45