ここから本文です

千賀わずか9球で緊急降板 背中の違和感で病院へ

スポニチアネックス 5/16(火) 18:41配信

 ◇パ・リーグ ソフトバンク―オリックス(2017年5月16日 京セラD)

 ソフトバンクの先発・千賀がわずか9球で緊急降板した。

 先頭の武田を1球で右飛に抑え、続く駿太も空振り三振に奪った直後に治療のためベンチへ下がった千賀。そのままマウンドへ戻れず、2番手として石川が登板した。千賀は背中の違和感を訴え、大阪市内の病院へ向かった。

 千賀は今季ここまで6試合に登板し5勝1敗。リーグトップタイの白星を挙げていた。

最終更新:5/17(水) 1:42

スポニチアネックス

スポーツナビ 野球情報

MLB 日本人選手出場試合5/27(土) 13:45