ここから本文です

広島が3連勝で阪神を猛追 2度のビッグイニングで快勝 野村が3勝目

5/16(火) 21:48配信

デイリースポーツ

 「広島10-1DeNA」(16日、尾道しまなみ球場)

 広島が2度のビッグイニングで3連勝を飾り、首位・阪神を1・5ゲーム差のまま追走する。

【写真】グラビアアイドル時代と変わらぬ美貌…緒方監督夫人・かなこさん

 五回に1点を先制された広島はその裏、無安打に抑えられていたDeNA先発・浜口から連続四球とペーニャのチーム初安打となる中前打で無死満塁とし、石原が左犠飛を打ち上げ同点とした。なおも1死満塁から田中の右前適時打で勝ち越し、続く菊池も左前への適時打で加点。丸が押し出しの四球、鈴木の中犠飛で一挙5点を奪った。

 八回にも4長短打などで5点を加えた。

 先発の野村は、五回に味方の失策をきっかけに1点を失ったが、7回5安打1失点(自責点0)と安定感抜群の投球で3勝目を挙げた。「全体的にゲームを作れた。立ち上がり、少し探った部分もありました。狙った所にも投げることができた」と満足そうに振り返った。昨年の最多勝投手は、防御率も1点台(1・91)となり安定感抜群の投球でチームを引っ張る。

 DeNAは3連敗となった。

スポーツナビ 野球情報

MLB 日本人選手出場試合6/28(水) 14:55