ここから本文です

DeNA ドラ1浜口が5回に乱れる 1イニング4四球で5失点

スポニチアネックス 5/16(火) 20:10配信

 ◇セ・リーグ 広島―DeNA(2017年5月16日 尾道)

 DeNA先発のドラフト1位ルーキー・浜口が4回まで無失点と好投していたが、味方が先制した直後の5回に5失点と突如乱れて降板した。1イニングに押し出しを含む4四球を与え、さらに3安打を浴びた。

 4回までは広島打線を無安打に抑え込んだが、5回は無死からエルドレッドと新井に連続四球。ペーニャに中前へ初安打を許すと、石原の左犠飛で同点を許した。その後、投手の野村にもストレートの四球で再び1死満塁となり、田中、菊池に連続適時打を浴びた。

 続く丸に押し出し四球を与えたところで降板。さらに2番手・須田が4番・鈴木誠に許し、この回5点目が入った。浜口は4回1/3を投げて5失点。被安打は3だったが6与四死球と制球が定まらなかった。

最終更新:5/17(水) 1:10

スポニチアネックス

スポーツナビ 野球情報

MLB 日本人選手出場試合5/26(金) 15:15