ここから本文です

DeNA浜口、5失点に猛省 「大事にいきすぎた」

5/16(火) 22:40配信

デイリースポーツ

 「広島10-1DeNA」(16日、尾道・しまなみ球場)

 DeNAのドラフト1位・浜口遥大投手(神奈川大)が、4回1/3を3安打5失点で3敗目を喫した。

 四回まで無安打に抑えた。だが味方が1点を先制した直後の五回に突然、崩れた。4四球など制球を乱し5失点を許した。左腕は「1点取ってもらって大事にいきすぎました。少し慌てました」と猛省した。

 開幕ローテ入りし2勝をマーク後、3連敗を喫した。「何かを変えていくしかない。自分の中で攻め切れていない」と厳しい表情を浮かべた左腕。

 ラミレス監督は「それでも(左腕として)リーグで1、2番のポテンシャルを持っていると思う。今日の試合で学ぶことがあると思う」と期待し、次回も先発させる方針だ。

 「(制球が)甘くなったりしたところを修正していきたい」と浜口。課題を克服し、次回登板で復調のきっかけをつかむ。

スポーツナビ 野球情報

MLB 日本人選手出場試合7/25(火) 8:00