ここから本文です

広島ペーニャ、ビッグイニングの口火を切る中前打 五回にチーム初安打

デイリースポーツ 5/16(火) 23:00配信

 「広島10-1DeNA」(16日、尾道しまなみ球場)

 広島のラミロ・ペーニャ内野手が五回、チーム初安打となる中前打を放ち、この回一挙5点の口火を切った。

 DeNAの先発・浜口に無安打に抑えられていた五回。連続四球で無死一、二塁となったチャンスで打席を迎えた。高めに浮いた直球を中前へ。「打てる球をしっかり打とうとした。集中力を高めて打席に入ったよ」。助っ人の一打に打線が奮起し、4者連続打点など打者一巡の攻撃でこの回一挙5点を奪い浜口をマウンドから降ろした。

最終更新:5/16(火) 23:02

デイリースポーツ

スポーツナビ 野球情報