ここから本文です

U20代表、国内合宿打ち上げ 坂井主将「いい結果を持って帰れるように」

スポニチアネックス 5/16(火) 21:54配信

 5月20日に開幕するU―20ワールドカップ(W杯)韓国大会に臨むU―20日本代表は16日、静岡県内での国内合宿を打ち上げた。

 前日に3―2で競り勝ったホンジュラス戦を消化しただけに、この日の午前はプール施設などで体をほぐして疲労回復に努めた。宿泊施設を離れる際には、チームを代表して主将のMF坂井大将(20=J2大分)が「日本にいい結果を持って帰れるように頑張ってきます」とあいさつした。

 午後にはバスで都内へ移動。車内では練習パートナーとして国内合宿に参加していたDF田中陸(18=柏U―18)とDF橋岡大樹(18=浦和ユース)がチームにあいさつする一幕もあったという。

 国内での直前調整を終えた日本代表は17日に韓国入り。21日に南アフリカとの1次リーグ初戦を迎える。

最終更新:5/16(火) 21:55

スポニチアネックス

スポーツナビ サッカー情報

海外サッカー 日本人選手出場試合