ここから本文です

オリ ドラ2ルーキー黒木がプロ初勝利「素直にうれしい」

スポニチアネックス 5/16(火) 22:09配信

 ◇パ・リーグ オリックス3―2ソフトバンク(2017年5月16日 京セラD)

 オリックスのドラフト2位ルーキー・黒木がプロ初勝利を挙げた。

 2―2で迎えた8回に登板し、三者凡退に封じた黒木。その裏、先頭のモレルが左越え二塁打で出塁し、犠打で三進後に大城の中犠飛で勝ち越し点を挙げた。9回は抑えの平野が得点圏に走者を背負ったものの、最後は柳田を空振り三振に切って取った。

 黒木は開幕から救援で好投を続け、この日で早くも15試合目の登板となった。15イニングを投げわずか1失点で防御率は0・60。初勝利には「素直にうれしいです」と顔をほころばせ、「プレッシャーはかかるんですけど、任されている以上は結果残してやろうと思っているので、これからもこのポジションを守っていけるよう頑張ります」と意気込んだ。

最終更新:5/16(火) 22:09

スポニチアネックス