ここから本文です

BLACKPINK異色日本デビュー CD発売前に武道館ライブ

スポニチアネックス 5/17(水) 5:00配信

 韓国で活動する女性4人組「BLACKPINK(ブラックピンク)」が、異例の日本デビューを果たす。8月9日のCDデビューに先駆けて、7月20日に東京・日本武道館で初ライブを開催。デビュー前の海外女性アーティストによる武道館単独公演は史上初だ。

 韓国でも未経験の1万人規模での単独公演。「少しでも多くの人に見てもらいたい」と企画した。メンバーは「初めての日本のステージが武道館ということで光栄です。素敵なステージをお見せできるように頑張ります」と張り切っている。

 「ブラック」なクールさと「ピンク」なキュートさを併せ持つ4人。韓国人のジス(22)、ジェニー(21)、ロゼ(20)の3人と、タイ人のリサ(20)。日本でも人気の男性グループ「BIGBANG」の事務所の後輩で、昨年8月に韓国デビューした。

 ヒップホップを軸としたダンス音楽で一気に人気をものにした。高いレベルのボーカル、ラップ、ダンスの発揮。ユーチューブの公式チャンネルの動画が既に計6億6000万回再生と、次世代を担うグループとして大きな注目を集めている。

 8月9日発売のミニアルバム(タイトル未定)で日本デビュー。ジェニーは「練習生時代から日本語をたくさん勉強したので、やっとといった感じでワクワクしてます」と楽しみにしている。

最終更新:5/23(火) 11:02

スポニチアネックス