ここから本文です

【広島】野村が7回1失点で3勝目 地方球場は昨年から4連勝

スポーツ報知 5/16(火) 23:19配信

◆広島10―1DeNA(16日・尾道)

 広島の野村祐輔投手(27)が7回5安打1失点(自責0)で今季3勝目を挙げた。地方球場では昨年4月12日の中日戦(呉)から4連勝となった。

 野村は初回1死二、三塁のピンチを背負ったが、筒香を三飛。続く宮崎に四球を与えたが、石川を三振に仕留めてピンチを脱した。5回は味方の失策も絡んで1死二塁から倉本の適時打で先取点を許したが、最少失点で踏みとどまった。野村は「立ち上がりは少し探りながら投げた部分もありました。5回に失点した後を抑えられたところと、味方が点を取ってくれた後(の6回)を抑えられたので、流れを作ることができました」と振り返った。

最終更新:5/16(火) 23:34

スポーツ報知

スポーツナビ 野球情報

MLB 日本人選手出場試合5/26(金) 13:25