ここから本文です

【MLB】Aロッド、テレビ番組『シャーク・タンク』の新メンバーに

ISM 5/16(火) 12:50配信

 昨季途中で現役を引退したニューヨーク・ヤンキースのアレックス・ロドリゲス氏が、米テレビ局『ABC』のテレビ番組『シャーク・タンク』に、今秋から新メンバーとして出演することがわかった。

 これは『Yahoo! Sports』など複数のメディアが現地15日に報じたもの。ロドリゲス氏は自身のインスタグラムで、同番組に出演することを明かしている。

 また、現在はヤンキースのハル・スタインブレナー・オーナー付の特別アドバイザーを務めるロドリゲス氏。米ニュースサイト『theScore』は、14日に行われたかつての同僚デレク・ジーター氏の永久欠番セレモニーを欠席し、交際が報じられているジェニファー・ロペスとのデートをしていたとのこと。

 1993年のドラフトで全体1位指名でシアトル・マリナーズに入団したロドリゲス氏は、メジャー通算で打率.295、696本塁打、2,086打点をマーク。オールスター14度、シルバースラッガー賞10度、ア・リーグMVP3度選出など、数々の輝かしい実績を収めたロドリゲス氏の生涯年俸は、4億4,000万ドル(約500億円)以上になると同サイトは伝えている。

最終更新:5/16(火) 13:16

ISM