ここから本文です

【巨人】18日は宮国、19日にマイコラス…先発ローテ再編

スポーツ報知 5/17(水) 6:05配信

 巨人が先発投手の中5日登板を今季初めて解禁し、ローテーションを再編することが16日、決まった。雨天中止の影響で13日の広島戦(マツダ)にスライドしたマイコラスを、再びカード初戦となる19日DeNA戦(横浜)に中5日で配置。中10日で内海が登板予定だった18日のヤクルト戦(東京D)も変更し、一時的に中継ぎに回っていた宮国が先発することが決まった。

 12日からの前カード、広島戦は、順番通りならマイコラス、田口、宮国だった。初戦が雨天中止になり、マイコラスが13日、田口が14日にスライド。宮国は14日に2番手で登板し、1/3回11球で2安打2失点だった。

 6連戦の今週、首脳陣は先発ローテを再考。マイコラスの球数が98球だったことから大事なカード初戦に中5日でいけると判断。宮国も球数が少なく、18日のヤクルト戦となった。

 20、21日のDeNA戦は内海と田口が先発する見込み。自身3連敗中で登板間隔を空けるために登録を抹消されている内海は、4月5日の同カード(横浜)、7回1失点で今季初勝利を挙げた相性も考慮された。

最終更新:5/17(水) 22:30

スポーツ報知

スポーツナビ 野球情報

MLB 日本人選手出場試合5/30(火) 16:25