ここから本文です

村田の世界初挑戦、DAZNが3か国生配信…ドイツ、オーストリア、スイスで

スポーツ報知 5/17(水) 6:05配信

◆報知新聞社後援 プロボクシング トリプル世界戦 ▽WBA世界ミドル級王者決定戦 暫定王者・アッサン・エンダム―同級2位・村田諒太(20日、東京・有明コロシアム)

 20日にWBA世界ミドル級暫定王者(1位)のアッサン・エンダムと王座決定戦(報知新聞社後援)に挑む同級2位・村田諒太の世界初挑戦の一戦が動画配信サービス「DAZN(ダ・ゾーン)」で、ドイツ、オーストリア、スイスの3か国でライブ放送されることが16日、分かった。この日、都内の帝拳ジムにDAZNのスタッフが取材に訪れた。

 ミット打ちなど軽めの調整を行った村田は「うれしい。こういう会社がJリーグやボクシングを買ってくれると、選手にもチャンスが増える。いいこと」と歓迎した。DAZN関係者によると、ボクシングで日本人の試合が放送されるのは初めてだ。体重はリミットの72・5キロまであと500グラム。「食べながら落とせている。明日、計量でも大丈夫。夏休みの宿題を先にやるタイプ」と冗談を飛ばすほどリラックスしていた。

最終更新:5/17(水) 18:51

スポーツ報知