ここから本文です

KinKi Kids&吉田拓郎『LOVE LOVE あいしてる』SP番組で16年ぶり復活

5/16(火) 10:46配信

オリコン

 人気グループ・KinKi Kidsとシンガーソングライター・吉田拓郎(71)という異色コンビのMCで1996年10月から2001年3月まで放送された伝説の音楽バラエティー『LOVE LOVE あいしてる』(フジテレビ系)が7月21日(時間未定)、スペシャル番組として16年ぶりに復活することが明らかになった。篠原ともえ、坂崎幸之助(THE ALFEE)ら当時の個性豊かなレギュラー陣に加え、俳優・菅田将暉やフリーアナウンサー・古舘伊知郎ら豪華ゲストを迎え放送される。

【写真】ゲスト出演する菅田将暉

 『LOVE LOVE あいしてる 16年ぶりの復活SP』と銘打つ今回のスペシャルではゲストを交えてのトークとライブ、というレギュラー時とほぼ同じ構成を予定。オープニングは番組を象徴するテーマソング「全部だきしめて」で菅田が登場、さらに篠原が本番前のゲストを直撃する「篠原ともえのプリプリプリティ!」も復活する。

 スタジオでは、KinKi Kidsの2人に吉田が「大人になったなぁ」と感慨深くもらす瞬間もあり、和やかムードは健在。堂本光一は「“KinKiの2人、くだらないこと言ってるけど、なんかいいな”って思ってもらえる空気感、バカなこと言ってても拓郎さんがいるから収まっている、その絶妙な空気感が伝わるのではないかと思います」と見どころを力説。さらに堂本剛も「昔と同じように自然に収録することができました。『全部だきしめて』の演奏中のお客さんのムードも良くて、いろいろ思い出してきて、じわじわと感動がきました」と感慨深げだ。

 吉田も収録を振り返り「やってみると、最初はなかなか勘が戻らなかったのですが、収録が進むうち、だんだんフラッシュバックするのと同時に、20年ぐらい前ここにいたんだなっていう感覚が戻ってきて、それで少し喜びみたいなのが出てきて…」としみじみ。「出演者もスタッフも、僕らみんな本当に仲が良いんです。この仲の良さは説明できない。KinKi Kidsと吉田拓郎という水と油みたいな組み合わせがこんなに仲良くなれたということ自体すごいことだと思いますね」と久々の共演をかみ締めた。

最終更新:5/16(火) 11:42
オリコン