ここから本文です

【NBA】クリッパーズ、Gリーグの新規参入チームを所有へ

5/16(火) 15:48配信

ISM

 ロサンゼルス・クリッパーズは現地15日、NBA下部組織ゲータレードリーグ(Gリーグ)の新規参入チームを所有することを発表した。

 チームの名前は、アグア・カリエンテ・クリッパーズで、本拠地はロサンゼルスから東に約60キロに位置するカリフォルニア州オンタリオのシチズン・ビジネス・バンク・アリーナとなる。来シーズンに、これまでのデベロップメントリーグ(Dリーグ)から改名されるGリーグには26チームが参戦することになり、その全てがNBAチームにより所有、もしくは運営される。

 ロサンゼルス・クリッパーズのドック・リバースHCは、若いプレーヤを他の球団の提携チームに送らず、地元で育てることができると、傘下チームの創設を喜んだ。

 チーム名は、連邦政府に認められたカリフォルニア州パームスプリングスの部族、カフイラ族アグア・カリエンテ・バンドに由来する。なお、アグア・カリエンテ・カジノリゾートは、クリッパーズの筆頭スポンサーとなっている。(STATS-AP)

最終更新:5/16(火) 16:26
ISM