ここから本文です

ドラマ『CRISIS』出演の次世代女優・新木優子、はじめての写真集『ガールフレンド』発売「自然な私らしい表情が詰まってます」

デビュー 5/16(火) 17:00配信

 ドラマ『CRISIS 公安機動捜査隊特捜班』(カンテレ/フジテレビ)、『100万円の女たち』(テレビ東京)に出演、次世代女優として注目される新木優子。彼女の初の写真集『ガールフレンド』が7月18日に発売となる。スペイン・バルセロナで撮影された本作は、自然体の新木を間近に感じることができる一冊となっている。

【写真】新木優子写真集『ガールフレンド』より。自然な新木の表情。

 4月クールの2本の連続ドラマに主要キャストで出演、専属モデルを務める雑誌『non-no』最新号(5月20日発売)では表紙を飾るなど、女優・モデルとして注目度上昇中の新木。女優の登竜門と呼ばれる『ゼクシーCMガール』(8代目)に抜擢され、ネクストヒロイン候補に躍り出た彼女には「2017年下半期にブレイク」と推す声も多い。そんな新木が7月18日“はじめての写真集『ガールフレンド』”を発売する。

 本作は“親しい友だちと旅を楽しむような自然体の新木優子”をテーマに撮影。この写真集でしか見ることのできない、素の表情が満載の内容となっている。女性読者にとっては「仲の良い女友達」と旅をしているような親近感を、男性読者にとっては「気になる女友達」とのドキドキ感を感じられるような“距離感”にこだわって写真をセレクト。タイトルの『ガールフレンド』には男女問わず読者に自然体の新木を間近に感じてほしいという想いが込められているという。

 念願の初写真集は2017年3月、スペイン・バルセロナで撮影。この地を選んだわけについて新木は「ロケ地のスペイン・バルセロナは私が海外で初めて行った地です。行ったことのある国の中でも一番大好きな国です。初めて訪れた私の心にすっと馴染んで、すごく心地の良い空気感をまとった不思議な所。そんなバルセロナの魅力も伝えられたら嬉しいです」と、強い思い入れを語った。

 また、本書には多くの「食事姿」が収められているが、「おいしいものを頬張る表情」は新木の魅力の一つ。2015年より出演中のガストTV-CMで「食べる姿かわいい!」と話題になってから、ドラマ『いつかティファニーで朝食を』や映画『僕らのごはんは明日で待ってる』など、食事姿が印象的な作品に出演している。今回訪れた食の街・スペインでも大いに食事を楽しんだようで、等身大の無邪気な一面を垣間見れるのが楽しい。

 初写真集刊行にあたって荒木は「今回、念願の写真集を出すことになりました!人生初の写真集ということで、皆様のところに届くと思うと今からドキドキしています。撮影では私のお気に入りの場所を巡ったり、行ったことのない場所でまた魅力に気付いたり。写真集チームと沢山笑いながらの撮影がとても印象に残っています。この本には私の自然な、私らしい表情がいっぱい詰まっています!! ぜひ手に取ってください」とコメントしている。

 なお7月22日(土)、HMV&BOOKS TOKYOにて発売記念イベントの開催が決定している。

■新木優子・プロフィール
1993年12月15日生まれ、東京都出身。2014年より雑誌『non-no』の専属モデルとして活躍。2015年5月、ゼクシィ8代目CMガールに抜擢されるなど、CMにも多数出演。現在放送中のTVドラマ『CRISIS(クライシス) 公安機動捜査隊特捜班』『100万円の女たち』に出演中。

最終更新:5/16(火) 17:29

デビュー