ここから本文です

映画『メッセージ』“ばかうけ”からの影響は? 監督の告白動画が公開

5/16(火) 17:00配信

オリコン

 SF映画の金字塔『ブレードランナー』の続編『ブレードランナー 2049』の監督に抜てきされ、日本でも徐々に知名度を上げているドゥニ・ヴィルヌーヴ監督の新作映画『メッセージ』(19日公開)。感動のラストに世界各国でリピーターが続出しているが、日本では巨大飛行体のビジュアルが解禁されて以来、「もうずっと“ばかうけ”にしか見えない」と、お菓子に似ている見た目が話題に。そんな熱気を受けて、ヴィルヌーヴ監督も「ばかうけから影響を受けた」と“告白”する特別動画が公開された。

【映像】ドゥニ・ヴィルヌーヴ監督からのメッセージ動画

 同作は、優れたSF作品に贈られる文学賞“ネビュラ賞”を受賞した米作家テッド・チャンの短編小説『あなたの人生の物語』を基に誕生した感動作。娘を亡くした言語学者・ルイーズが、巨大な飛行体でやってきた謎の知的生命体とコンタクトを図り、来訪に隠された真相にたどり着く。

 劇中に登場する巨大飛行体は、日本のお菓子“ばかうけ”そっくりなデザインだが、実際には、太陽系を公転する実在の小惑星を参考にしており、「地球上にはないイメージで、人間には計り知れないように見せたい」というこだわりによって誕生した。

 しかし、自信を持って生み出した形が遠く離れた日本では“誰もが知るおなじみのお菓子”だったという事実と、ネットの盛り上がりに応えて、特別映像では「ご推察の通り、宇宙船のデザインは“ばかうけ”に影響を受けた。本当だよ」と冗談めかしたヴィルヌーヴ監督。動画ではその後、同作を楽しむコツも伝授している。

最終更新:5/16(火) 17:00
オリコン