ここから本文です

島崎遥香、総額7億円のアクセサリーを身につけ婚活宣言!

サンケイスポーツ 5/16(火) 12:51配信

 元AKB48の島崎遥香(23)、女子レスリング五輪金メダリストの吉田沙保里(34)が16日、東京・銀座に17日から期間限定オープンする「夢の7億円~ドリームジャンボカフェ~」(21日まで)のPRイベントに出席した。

 1等・前後賞合わせて7億円が当たる「ドリームジャンボ宝くじ」と1等1億円が24本ある「ドリームジャンボミニ1億円」(6月2日まで発売中)とコラボし、会場には7億円相当の豪華な品々が展示されている。

 島崎は展示物のティアラなど総額7億円のアクセサリーを身につけ、吉田が警備役で登場。島崎は「生涯身につけられないであろうアクセサリーを身につけさせてもらって光栄です」と7億円の重みを実感していた。

 「7億当たったらどうする?」と聞かれた吉田は「島を買います。そこにレスリングの練習場や遊び場も作って、後輩たちも強化練習できるようにしたい。名前は『沙保里アイランド』ですね」と構想を披露。現実的な夢としては「結婚したい。子供がほしいです」と花嫁願望を語った。

 島崎も「小さいころはもうこの年で結婚している予定だったので、いつでも」と臨戦態勢だ。しかし、昨年12月にAKBを卒業して解禁になった恋愛には「性格に難ありなのか、モテないです」と苦笑。吉田から「一緒に婚活しましょう」と誘われ、「しましょうね」と同意していた。

最終更新:5/16(火) 13:02

サンケイスポーツ