ここから本文です

AIIB参加に慎重姿勢 菅義偉官房長官「運用を注視していく」

産経新聞 5/16(火) 13:08配信

 菅義偉官房長官は16日午前の記者会見で、中国訪問中の自民党の二階俊博幹事長が、中国主導のアジアインフラ投資銀行(AIIB)に日本政府が早期に参加を決断すべきだとの考えを示したことについて、「(AIIB)発足当初からガバナンスが公正なものを確立できるのか、環境、社会に対する影響への配慮が確保されているのか、運用を注視していくと申し上げている。そのことにまったく変わりはない」と述べた。参加に慎重な政府の立場に変更はないとの考えを示した発言だ。

最終更新:5/16(火) 16:00

産経新聞