ここから本文です

「いつものような吉本新喜劇やめて」 維新・馬場幹事長、民進党の手法にチクリ

産経新聞 5/16(火) 13:33配信

 日本維新の会の馬場伸幸幹事長は16日午後の党代議士会で、「テロ等準備罪」を新設する組織犯罪処罰法改正案の審議が大詰めを迎えている現状に関連し、「願わくば、いつものような『吉本新喜劇』はやめていただいて、きちっとした審議、採決を求めていきたい」と述べた。プラカードを掲げて採決に抗議するなどの民進党の手法を念頭に置いた発言だ。

 遠藤敬国対委員長も「ムダな時間を使って、採決にあたっての『やってる感』を出すのは勘弁してほしい。(日程闘争で)午後5時になってバタバタと動き出すのは、国民から見透かされる」と苦言を呈した。

最終更新:5/16(火) 13:33

産経新聞