ここから本文です

ソフトB千賀が一回に異変訴え緊急降板…わずか9球

サンケイスポーツ 5/16(火) 18:53配信

 (パ・リーグ、オリックス-ソフトバンク、9回戦、16日、京セラ)ソフトバンクは先発した千賀が一回二死としたところで降板。2番手・石川が登板した。

 千賀は先頭の武田を右飛、続く駿太を空振り三振に抑えたところで異変を訴えた。佐藤投手コーチ、トレーナーがマウンドに駆け寄り状況を確認すると、治療のため一旦ベンチへ。しかしそのまま、工藤監督が2番手・石川をマウンドに送り、千賀は、わずか9球で降板となった。

最終更新:5/16(火) 19:13

サンケイスポーツ