ここから本文です

巨人・阿部が4打点で連敗2で止める 菅野は8回1失点で5勝目

サンケイスポーツ 5/16(火) 20:17配信

 (セ・リーグ、巨人5-1ヤクルト、6回戦、16日、東京D)巨人が快勝し、連敗を2で止めた。4番・阿部が一回の先制2ランを放つなど4打点をマークすれば、先発の菅野は8回6安打1失点で5勝目(1敗)を挙げた。

 本拠地で主導権を奪った。巨人は一回、4番・阿部が二死二塁から、ヤクルト先発のブキャナンの4球目をとらえた。打球はレフトポール際に飛び込む8号2ランとなった。

巨人は五回に追加点。一死一、三塁から立岡が右前適時打。続く石川の二ゴロ失策で満塁となり、二死後に阿部が右前2点打を放ち、5-0とした。

 ヤクルトは七回にバレンティンが特大の5号ソロを放ち、1点を返した。しかし、打線がつながらなかった。

最終更新:5/16(火) 20:24

サンケイスポーツ

スポーツナビ 野球情報

MLB 日本人選手出場試合5/29(月) 3:35